【動画あり】吉田アナがサンデー・ジャポン生放送中に突然呂律が回らなくなり倒れこむ

  • 『サンデー・ジャポン』で吉田明世アナが途中退席し、爆笑問題・田中裕二や壇蜜が心配
  • 翌日『白熱ライブ ビビット』で吉田アナは復帰し謝罪、国分太一や出演者は安堵した
  • 吉田アナは「一日休んで、しっかり回復しました 本当にすみませんでした」と語った



吉田アナは、『サンジャポ』でVTRの前フリ中、突然ろれつが回らなくなり、「すみません…」とか細くつぶやいた。MCの爆笑問題・田中裕二が「大丈夫ですか? 気持ち悪くなっちゃった? 座って」と手を添え、壇蜜ら出演者が心配そうな表情で見守るなかでVTRに切り替わった。

VTR明けから吉田アナは途中退席。その後、田中は「吉田さんは大丈夫です。ちょっと気分が悪くなっちゃって退席しましたけど、いま休んでいますので。西川さんがちゃんと診てくれましたので」と報告すると、ゲストの女医・西川史子がうなずいた。 「爆笑問題」の太田光(52)と田中裕二(52)が29日放送のTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜・後1時)で、この日生放送されたTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前10時)で体調を崩し途中退席した吉田明世アナウンサー(29)のその後の経過について説明した。

 太田は「大丈夫です。連絡も来ました」と報告。田中も「連絡を取り合って大丈夫ですんで」と大事には至っていないとした。



 太田は、吉田アナが体調を崩した原因について「あれ多分ね、宮崎議員が良くなかった」とサンジャポに出演した宮崎謙介元衆院議員(36)だとボケると、田中は「人のせいにすんなよ、関係ねぇよ」と突っ込んでいた。

 それでも太田は、吉田アナが「どうも苦虫をかみつぶしたような顔で宮崎議員を最初から見てた」と繰り返し、田中が「そんなことないですよ。絶対違いますからね。全然関係ないですよ」と突っ込みまくっていた。

 「サンデー・ジャポン」で吉田アナは、コーナー紹介をしている時に、突然ろれつが回らなくなり、「ちょっと…」と不調を訴え、田中が「座って、座って」と優しく介抱したところでVTRからCMに突入。CM明けにはスタジオから姿を消していた。

 その後、田中は「吉田さんは大丈夫です。(ゲストの女医)西川(史子、46)さんが診てくれましたから」と現状を報告した。

関連記事

BTS関係者が在韓被爆者に謝罪 協会は日本への不満も

キムタクと2ショット解禁 コウキを操る工藤静香のシタタカ戦略

加藤浩次がBTSらの非常識さを批判「歴史認識がなっていない」

BTS、騒動に謝罪も“原爆看板持ち込み”怪情報も噴出で収拾つかず!

【衝撃報道】ワンオクTomoyaが“淫行報道”で謝罪「未熟な人間だったと反省」

超人気ユーチューバ―、「GLAY」TERUの娘だった メイク動画で登録者35万人

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です