「座間9人頭部遺体事件」で死体遺棄の疑いで逮捕された神奈川県座間市の白石隆浩容疑者(27)の驚きの副業

  • 神奈川県座間市のアパート室内で、9人の遺体が見つかった事件
  • 容疑者が「10代後半の人も殺害した」と供述していることが分かった
  • 警察は9人の遺体の中に含まれているとみて、身元の確認を進めている



最新☟

神奈川県のアパートから9人の遺体が見つかった事件で、この部屋に住む白石隆浩容疑者(27)が死体遺棄の疑いで逮捕された。捜査の最新情報を警視庁クラブから北隼太郎記者が伝える。

白石容疑者は31日午前、警視庁に逮捕され、取り調べが進められていて、殺害に関する新たな供述が入ってきた。アパートの部屋からは9人の遺体が見つかっているが、その後の捜査関係者への取材で、白石容疑者が「8月下旬以降に9人全員を殺害した」と話していることが新たにわかった。2か月ほどの間に9人を次々と殺害して遺体をバラバラにし、クーラーボックスなどに入れていたことになる。

犯行の動機としては、「金銭目的などで襲った」、また被害者から奪った金額として、「多いときで50万円をとった」と供述しているという。

白石容疑者は、自殺願望のあった被害者らにSNSを通じて接触していて、その際、「一緒に死にましょう」などと、自らも自殺志願者であるかのように装い、誘い出していたとみられている。

警視庁は、こうした白石容疑者の供述の裏付けを進めるとともに、事件の全容解明のため、11月1日も自宅アパートの現場検証を行い、犯行時の状況を詳しく調べることにしている。

更新☟

神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件で、1人に対する死体遺棄容疑で逮捕された無職白石隆浩容疑者(27)が「殺害した9人にカップルもおり、その女性を8月下旬に最初に殺した」と供述していることが1日、警視庁高尾署捜査本部への取材で分かった。

捜査本部によると、白石容疑者は女性の殺害後、交際相手の男性から安否を尋ねられ、「このままでは警察に疑われると思い、自宅に招いて殺害した」と供述していることも判明。9人は20歳くらいの男性1人と、女性8人とみられ、捜査本部は身元の確認を進める。

白石容疑者とカップルの女性はツイッターを通じて出会ったとみられ、男性も交えて3人で1度食事したことがあった。

捜査本部や捜査関係者によると、白石容疑者は一部の女性について「乱暴目的で襲った」とし、「金を奪う目的もあった」と供述。事件前の6月ごろには、父親に「生きていても意味がない」「何のために生きているのか分からない」と話しており、捜査本部は事件との関連を調べる。捜査本部は1日、白石容疑者を送検した。

白石容疑者は「9人とはツイッターを通じて知り合い、自殺を手伝うと伝えて自宅に連れ込み殺害した」「最初は遺体の損壊に3日かかったが、2人目から1日でできるようになった」と説明している。

白石容疑者は「自宅の浴室で損壊した」と供述。自宅の間取りはワンルームで浴室は手狭なユニットバスだが、捜査本部は刃物などを使って遺体を損壊し、クーラーボックスなどに隠匿していたとみて、詳しい状況を調べている。

白石容疑者はアパートに引っ越してきた8月22日から、わずか2カ月余りの間に計9人を殺害したと供述。室内にあったクーラーボックスなどは計八つで、うち七つに頭部や、腕や脚とみられる骨が入っていた。

全てのボックスにはネコのトイレ用の砂のようなものが入れられており、臭いを隠して発覚を免れる目的だったとみられている。

白石隆浩容疑者(27)の驚きの副業

 1日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で「座間9人頭部遺体事件」で逮捕された職業不詳・白石隆浩容疑者(27)の驚きの副業を報じた。

 番組では白石容疑者を知る関係者を取材し、かつて電子機器販売会社に勤務していたという。同僚の女性は仕事ぶりを「普通にやっていた」と証言したが、その一方で「ちょっと変わったところがあって」とし、副業として「男性と添い寝する副業をしているって同僚が話していた」と証言した。

 この会社は半年ほどで辞め、その後、職を転々とし24歳ごろからパチンコ店で勤務していたという。さらに女性に水商売を斡旋するスカウトマンをしていたが、今年2月に違法と知りながら、女性を紹介したとして逮捕され、懲役1年2か月、執行猶予3年の判決を受けたと報じていた。




2017年10月31日付け☟

東京・八王子市で、23歳の女性が行方不明になり、アパートの部屋から9人の遺体が見つかった事件で、死体遺棄の疑いで逮捕された男が、「10代後半の人も殺害した」と供述していることがわかった。

逮捕された白石隆浩容疑者は、午前8時半すぎ、東京地検立川支部に身柄を送られた。車の中ではうつむいて、手で顔を覆う姿も見られた。

この事件は、先月21日から東京・八王子市に住む23歳の女性が行方不明になり、警視庁が女性とSNSでつながりがあった神奈川・座間市の白石隆浩容疑者の自宅を調べたところ9人の遺体が見つかったもの。警視庁によると、遺体は女性8人、男性1人とみられていて、白石容疑者は「8月下旬以降に9人全員を殺害した」と供述していることがわかっている。

また、捜査関係者への取材で、白石容疑者が最も若い被害者について、「10代後半の人も殺害した」などと話していることが新たにわかった。被害者とはいずれもツイッターで知り合ったとみられ、「全員、初めて会ったその日に殺害した」とも供述しているという。

白石容疑者は行方不明になっている23歳の女性の殺害も認めていて、警視庁は、9人の遺体の中にこの女性が含まれているとみて、身元の確認を進めている。


関連記事

全巻読んでみた!『名探偵コナン』服部平次は「せやかて工藤」と言ってない?

【動画】これぞ極上の共演!イニエスタがJリーグ初ゴール…復帰戦のポドルスキがアシスト

「月平均は13万」「一般社員はバイトした方がいいレベル」いくら働いても手取りが上がらない、生活もままならない労働者たち

「漫画村」が閉鎖か? 管理人逃亡との憶測も!

孫請けの映像制作会社も倒産に追い組む、パチンコ規制強化!

「モデルは物じゃない」水原希子が撮影の無理強いを告白!

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です