ローラが投稿した「過激水着」画像にファンがドン引きしたワケ!

ローラが7月13日、インスタグラムで公開した水着写真が過激すぎるとして注目を集めている。モデル仲間とバカンスを楽しんだ北大西洋のバミューダ諸島からアップされたもので、3連続で水着写真を投稿している。

ローラはかなり際どいハイレグのオレンジ色水着を着用。砂浜の岩場を歩くカットや、岩の上に座ったカットなどが公開されているが、さすがモデルといったスタイルの良さが際立っている。またヒップを強調したカットも2点公開されており、うち1枚は、モデル仲間と2人でヒップを突き出し、「さあ見てください」と言わんばかりだ。

日頃ヒップアップトレーニングをしていることもあってか、隣のモデル仲間よりもローラのヒップは一回り大きく発達して見え、しかも布がT字に近い水着のため、観ている方がハラハラするほどの攻めた1枚となっている。

この画像にはわずか1日で20万件を超える“いいね!”が集まっており、男たちからは歓喜の声も上がっているが、一方で「これは出し過ぎすぎじゃない」「ローラにはこの路線は求めてない」「話題を集めたいのは分かるけど、ここまでする必要あるのかな」「ちょっと必死すぎて引く」など、度を超えた艶ポーズにファンの気持ちも複雑なようだ。

「昨年、所属事務所との契約トラブル問題が報じられて以降、メディア出演は減りましたがCM契約は絶好調。インスタのフォロワー数も日本国内でトップ3に入ります。

といっても、元々はタレント志望なのですから注目されたい気持ちは強いのでしょう。これだけ過激な写真を見せられると、どうしてもそうした裏の狙いが感じられますね」(エンタメ誌ライター)

過去、くりぃむしちゅー有田哲平と熱愛が報じられた際、サングラスにマスクで完全防備するも、本人の思いとは裏腹に逆に目立ち過ぎてしまったこともあるローラ。何事も露骨なぐらいに頑張ってしまう彼女だが、ほどほどにアピールするぐらいがちょうどいいような気もするのだが…。

 

関連記事

キムタクと2ショット解禁 コウキを操る工藤静香のシタタカ戦略

加藤浩次がBTSらの非常識さを批判「歴史認識がなっていない」

BTS、騒動に謝罪も“原爆看板持ち込み”怪情報も噴出で収拾つかず!

【衝撃報道】ワンオクTomoyaが“淫行報道”で謝罪「未熟な人間だったと反省」

超人気ユーチューバ―、「GLAY」TERUの娘だった メイク動画で登録者35万人

【動画あり】Hした有名イケメン俳優を暴露!? “Iカップ”ギャラ飲み女子のお触りに千鳥ノブもどんどん本気に!?|『チャンスの時間』#24 毎週火曜24時放送中

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です