『グッド・ドクター』視聴率11.6%で自身最高を更新!とっておき“グータッチ”に「いいね!」殺到

山崎賢人が小児外科で働くレジデント・新堂湊役で主演するドラマ「グッド・ドクター」(フジテレビ系)が快調だ。26日に放送された第3話は平均視聴率11.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。初回視聴率・11.5%を上回る数字で自己最高を更新し、3話連続で2桁超えも果たした。

厳しい現実に「つらい…でも目が離せない」

第3話では、重篤な症状で病院をたらい回しにされた6歳の少女・美結(竹野谷咲)のため、湊や先輩医師・夏美(上野樹里)がそれぞれの立場や思いを抱えて力を尽くす姿が描かれた。

すでに6つの病院で受け入れを断られたという美結はすでに危険な状態。小児外科のエース・高山(藤木直人)不在の中で、「今オペしないと見殺しにするのと同じ」と夏美らは最善を尽くしたが、美結を助けることはできず。誰もいなくなった手術室で、湊はひとり、美結の腹部を丁寧に縫合し静かに涙を流した。

小児外科の厳しい現実も伝えるこの展開に、SNSでは「つらい…でも目が離せない」「生きることの意味を考えさせられる」といった声が多く上がった。一方で、美結のためにと切り裂かれた服や持ち物も縫い合わせる姿は「湊先生の気持ちが痛いほど伝わってくる」「湊のやさしい心が救い」と、多くの視聴者の胸を熱くした。

注目を集めたのは、恒例となった夏美と2人でのラストシーン。今回は、湊が「僕の2番目に好きな食べ物です」とアイスをパクパク。「このシーンが本当に癒やし!」「アイス食べてる湊先生かわいすぎる」「夏美先生と湊先生の雰囲気がすごくいい。この余韻がすごく好き」と、ファンを喜ばせている。

そんな3話の放送前、山崎は自身の公式Instagramを更新。ドラマでは実現しなかった美結役・咲ちゃんとの笑顔2ショットを披露し、38万超の「いいね!」を獲得している。

公開されたのは、山崎と咲ちゃんが笑顔で“グータッチ”をしているショット。元ネタは、第1話で看護師・橋口(浜野謙太)が湊に「グッジョブ!湊先生」と声をかけ、グータッチを教えるシーンだ。

一方、「グッド・ドクター」公式Twitterでも、山崎が公開した画像と撮影場所は違うが役衣装姿の山崎と咲ちゃんがグータッチをしている動画を公開。「第3話に出演する市川美結役の竹野谷咲ちゃん 第1話のグータッチを気に入ってくれたそうで、『カッ』にこだわりながら笑 空き時間に1人で再現してくれていました!と、そこに湊先生登場!一緒に『カッ』やりました」と裏話も明かされている。

並んで笑顔を見せた2人に、ファンからは「2人ともかわいい」「つらい回だったけど、笑顔の写真に癒されました」「賢人くん、咲ちゃん、ありがとう」といった声が上がっている。


関連記事

キムタクと2ショット解禁 コウキを操る工藤静香のシタタカ戦略

加藤浩次がBTSらの非常識さを批判「歴史認識がなっていない」

BTS、騒動に謝罪も“原爆看板持ち込み”怪情報も噴出で収拾つかず!

【衝撃報道】ワンオクTomoyaが“淫行報道”で謝罪「未熟な人間だったと反省」

超人気ユーチューバ―、「GLAY」TERUの娘だった メイク動画で登録者35万人

【動画あり】Hした有名イケメン俳優を暴露!? “Iカップ”ギャラ飲み女子のお触りに千鳥ノブもどんどん本気に!?|『チャンスの時間』#24 毎週火曜24時放送中

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です