最上もが グループ脱退から1年、所属事務所と契約解除 今後は個人事務所で

最上もが グループ脱退から1年、所属事務所と契約解除 今後は個人事務所で

アイドルグループ「でんぱ組.inc」の元メンバーでタレントの最上もが(29)が5日、所属事務所とのマネジメント契約を解除し、独立することを公式サイトで発表した。

最上は昨年8月6日にアイドルグループ「でんぱ組.inc」を脱退。その後も、その後も継続してディアステージのマネジメントのもと、ソロとしてタレント活動を行っていたが、グループ脱退からちょうど1年、契約を解除し、独立した。

公式サイトで「昨年8月、グループを脱退し、早や一年が経ちました。突然の脱退発表、ファンのみなさま、関係者のみなさまには 大変なご迷惑と、ご心配をおかけし、申し訳ありませんでした」とグループ脱退と回顧し、謝罪しつつ、「この期間、所属事務所・ディアステージとの話し合いを経て、 グループ脱退後一年という節目を迎え、お世話になった事務所とのマネジメント契約を円満に解除させて頂くことになりました」とディアステージとマネジメント契約を円満解除したことを報告した。

「快く送り出していただいたディアステージには心から感謝しています」と旧事務所に感謝しつつ、「今後、新規のお仕事に関しましては、個人事務所・スプレマシーでお受けいたします」と今後は個人事務所で活動を継続していくことを明かした。


コメント全文は以下の通り。

最上もがよりご報告

いつも応援してくださってありがとうございます。最上もがです。

グループ脱退後のソロ活動、 現在では、皆さまのお陰で充実した日々を送らせていただいております。

昨年8月、グループを脱退し、早や一年が経ちました。

突然の脱退発表、ファンのみなさま、関係者のみなさまには 大変なご迷惑と、ご心配をおかけし、申し訳ありませんでした。

この期間、所属事務所・ディアステージとの話し合いを経て、 グループ脱退後一年という節目を迎え、お世話になった事務所とのマネジメント契約を円満に解除させて頂くことになりました。

このたび快く送り出していただいたディアステージには心から感謝しています。

今後、新規のお仕事に関しましては、個人事務所・スプレマシーでお受けいたします。

ファンのみなさま、関係者のみなさま、これからも温かく見守っていただければ幸いです。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

最上もが