「男1人vs美女25人の共同生活」バチェラー・ジャパン シーズン1

1人のセレブな独身男性を、25人の女性が奪い合う究極の恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」

「バチェラー・ジャパン」は、全世界225カ国以上で放送、40カ国以上で撮影、30カ国以上の国でローカル版が制作されている、リアリティ番組の中で最も国際的で実績のあるシリーズ「バチェラー」の日本ローカル版。

バチェラーと呼ばれるセレブな独身男性が、25人の女性たちと豪華なパーティーやデートを通し、心揺さぶる激しい駆け引きや、最高にロマンチックな体験を経て、もっとも相応しい女性を選ぶドラマティックなリアリティショー。

日本版のバチェラーは、IT企業の元社長でイケメン・久保裕丈(くぼ・ひろたけ/35)氏。

プロフィール

1981年東京都生まれ。東京大学大学院卒。
2007年外資系コンサルティング会社A.T.カーニー入社。
2012年に退社後、ミューズコー株式会社を設立。
2015年、ミューズコー株式会社売却。
現在は新規ビジネス設立の為、充電中


番組に参加する25人の美女たちのプロフィールはコチラ??

 

「バチェラー・ジャパン」ルール

番組のルールとして、各話の最後にはローズセレモニーが行われ、バチェラーから次のステージへ進む女性へバラが贈られる。バラを受け取らなかった女性は番組を去る。回を追うごとに女性の人数は減っていき、最終話では1名に。バチェラーから結婚を前提とした交際の申し込みが行われる。

映し出されるのは、圧倒的にラグジュアリーで非日常な世界で繰り広げられる、リアルで時に残酷な現実。なお、番組終了後のスタジオトーク進行役、及び総合プロデューサーをお笑いタレントの今田耕司、司会進行役を俳優の坂東工が務めることが発表されている。

 

1. バチェラー・ジャパン エピソード1

記念すべき日本の初代バチェラーは、東大大学院卒、いくつものビジネスを成功させてきた青年実業家・久保裕丈。彼との結婚を目指し、モデルやOL、女子大生、着付け師、女優、ギャルなど個性溢れる25人の美女たちがリムジンで降り立った。出会いの喜びもつかの間、数時間後にはバチェラーが気に入った女性にバラを渡す、運命のローズセレモニーが待ち受ける。バラの数は20本。残酷にも5名の女性たちがこの場を去ることになる。限られた時間で、どれだけ自分をアピールすることができるのか?迫り来るタイムリミットとともに女性たちの焦りは募るばかり。パーティー中、ファーストインプレッション(第一印象)で最も好印象だった女性にはバチェラーからたった一本の薔薇が送られる。特別な最初の一本を受け取るのは一体誰?シンデレラストーリーとともに繰り広げられる、女性たちの熾烈な戦い!ついに幕を開けた記念すべきファーストエピソード。

 

2. バチェラー・ジャパン プレミアム・トークセッション エピソード1

バチェラー・ジャパン総合プロデューサーの今田耕司が、毎回豪華なゲストを迎えて「バチェラー・ジャパン」を語るトーク番組。各エピソードを観終わった視聴者に向けてダイジェスト映像や未公開映像とともに、毒舌トークを展開する。今回のゲストは、モデルとして活躍する道端アンジェリカ。ファーストエピソードにも関わらず、バチェラーに対する女性たちの積極的なアプローチに驚きを隠せない様子。アンジェリカからは過去の恋愛を振り返り、実は婚約していた時期があったという暴露話も!

3. バチェラー・ジャパン エピソード2

今回は、バチェラーに選ばれた特定の女性たちだけが参加できるグループデート!クルージング、ロボットレストランという2組に分かれ、どちらも大盛り上がりのデートとなったが、どちらのデートにも招待されなかった3人の女性たちは動揺と困惑を隠せない。初めてのグループデートを終えて、バチェラーとの距離が縮まった者もいる一方、一言も話せなかった者も。そんな女性たちの不安はローズセレモニー前のカクテルパーティーで爆発し、号泣者が続出!そんな中、ある女性が泣きながらバスルームに閉じこもったきり出てこなくなってしまう。バチェラーの心を惑わすための駆け引きの涙なのか、本気の涙なのか? 「気を引くために泣く以外、泣く理由ってあります?」という過激発言も飛び出し、2話目にして女たちの本性がむき出しに!さらにラストのローズセレモニーでは前代未聞のハプニングも発生!2話目にして波乱ずくめの展開が待ち受ける。

4. バチェラー・ジャパン プレミアム・トークセッション エピソード2

バチェラー・ジャパン総合プロデューサーの今田耕司が、毎回豪華なゲストを迎えて「バチェラー・ジャパン」を語るトーク番組。各エピソードを観終わった視聴者に向けてダイジェスト映像や未公開映像とともに、毒舌トークを展開する。今回のゲストは、女優として活躍する筧美和子。「涙は女の武器なのか?」について今田が語る。女たちの涙に翻弄され続けるバチェラーに、筧から「泣いている子に構っちゃう男性はXXXです」と意外な一言が飛び出す。

5. バチェラー・ジャパン エピソード3

舞台を富士に移し、テーマはアウトドア。夜のバーベキューパーティーでは、料理作りに腕を振るって、バチェラーの胃袋を狙う女性たち。唯一のギャル・木村有希は、見かけと裏腹に家庭的なオムライスで驚かせ、フードコーディネーター・柏原歩の本格料理には女性たちの視線が突き刺さる。そして鶴愛佳の目には涙が!?グループデートや、初めてのツーショットデート、セグウェイや乗馬、釣りなど大自然の中でそれぞれのデートを楽しみながらも様々な思いが交錯する中、女性たちの中では陰口や、派閥問題が浮かび上がる。「あの子って、結構裏がある」「あの人本心出してないですよね」、女性同士の戦いは日を追うごとに熾烈になっていく一方だが、無情にも運命のローズセレモニーは訪れる。「アウトドアを一緒に楽しめるアクティブな女性が理想です」というバチェラー・久保が渡す14本のバラは誰の手に? そして、彼の元を去ることになった2名の女性は?

 

6. バチェラー・ジャパン プレミアム・トークセッション エピソード3

バチェラー・ジャパン総合プロデューサーの今田耕司が、毎回豪華なゲストを迎えて「バチェラー・ジャパン」を語るトーク番組。各エピソードを観終わった視聴者に向けてダイジェスト映像や未公開映像とともに、毒舌トークを展開する。今回のゲストは、佐野ひなこ。本編では紹介されなかった、森田紗英と松長ゆり子の火花散る女の戦いの様子が特別に公開。森田の美しい外見からは想像できない、恐ろしい発言に今田は驚きを隠せない。

 

7. バチェラー・ジャパン エピソード4

舞台は、富士から常夏の沖縄へ。バチェラー・久保は、沖縄のユタと呼ばれる預言者の元へ行き、「二人の女性が見える」と告げられる。一人は長い髪の明るい女性、そしてもう一人は、内気な髪の短い女性。ユタは「髪の長い女性はとても明るいが、運命の人ではない。彼女は計算高いから気をつけて」という衝撃的な警告をする。沖縄初日の夜に行われた飲み会では、33歳の鶴愛佳と24歳の森田紗英がバチェラーへの極端なボディタッチでバトルを繰り広げ、周りの女性たちを凍りつかせる。だがその直後、ある女性がツーショットタイムでバチェラーにほっぺチューをし、密かに二人の距離を縮めていた。

8. バチェラー・ジャパン プレミアム・トークセッション エピソード4

バチェラー・ジャパン総合プロデューサーの今田耕司が、毎回豪華なゲストを迎えて「バチェラー・ジャパン」を語るトーク番組。各エピソードを観終わった視聴者に向けてダイジェスト映像や未公開映像とともに、毒舌トークを展開する。今回のゲストは、モデル、女優として活躍する高橋メアリージュン。だんだんとエスカレートする女性たちの熾烈な戦いに、「だんだん怖くなってきた」と怯える今田。2 on 1デートで決定打となった「恋か?友情か?」の究極の選択で盛り上がる。

 

9. バチェラー・ジャパン エピソード5

バチェラーが計画した沖縄の美しい無人島を貸し切るというゴージャスなプランに女性達は大はしゃぎ!だが、グループデートでは水着姿の鶴愛佳がまたしても肌を密着させるという官能的な作戦を取り、着付け師の岡田ゆり子は不快感を露わにする。美ら海水族館を貸し切るというツーショットデートではこれまでバチェラーが一度も興味を示したことがなかった女性が突然誘われたことにより、女性達には大きな衝撃が走る。特に激しく動揺していたのは富士でたった1人ツーショットデートに誘われていた松長ゆり子。これまで自信を見せていたにも関わらず焦りが隠せない松長は、カクテルパーティーでバチェラーにある告白をすることを決意する。女性達の間には、互いにライバルであるにも関わらず、戦友のような絆が生まれ、運命のローズセレモニーでは、誰もが予想していなかったメンバーの別れに女性全員が号泣する意外な結果を迎える。

 

10. バチェラー・ジャパン プレミアム・トークセッション エピソード5

バチェラー・ジャパン総合プロデューサーの今田耕司が、毎回豪華なゲストを迎えて「バチェラー・ジャパン」を語るトーク番組。各エピソードを観終わった視聴者に向けてダイジェスト映像や未公開映像とともに、毒舌トークを展開する。今回のゲストは、モデル&タレントとして活躍している藤田ニコル。次々に起きる波乱の展開にニコルは「いろんなことが起きすぎて、脳みそに突っ込むのが大変!」とパニック状態。一方、今田は、鶴愛佳と岡田ゆり子による女性同士のスキンシップバトルに「されてみたい!」と大興奮!?

11. バチェラー・ジャパン エピソード6

恋の舞台は横浜へ!グループデートでは、アクティブなバチェラーとのバブルサッカーに挑戦!なかでも誰よりも楽しみながら周りを盛り上げていた唯一のギャル・木村有希にバチェラーは終始笑顔。一方、デートに誘われなかった女性達にはツーショットデートが用意されるが、女性達で話し合ってデートに行く人を決めるというルールが告げられる。誰もが行きたい気持ちを主張しあう中で、女性達の本音も飛び出しムードは険悪に。話し合いの結果、選ばれた女性は、バチェラーとともに横浜の夜景を見下ろすロマンティックなヘリコプターデートへと出かけていく。翌日、バチェラーを待っていたのは女性達からのサプライズプレゼントというスペシャルな企画。手作りの椅子、ミサンガ、ピアノ演奏など、女性達が用意した心のこもったプレゼントに、バチェラーが思わず涙する場面も!ローズセレモニーでは、ついにあの女性がバチェラーの元を去ることとなる。

12. バチェラー・ジャパン プレミアム・トークセッション エピソード6

バチェラー・ジャパン総合プロデューサーの今田耕司が、毎回豪華なゲストを迎えて「バチェラー・ジャパン」を語るトーク番組。各エピソードを観終わった視聴者に向けてダイジェスト映像や未公開映像とともに、毒舌トークを展開する。今回のゲストは、モデルとして活躍している今井華。女性たちがバチェラーに仕掛けたサプライズに大盛り上がり。昔ギャルだった今井華は、木村有希の変身に込められた思いの強さを代弁し、今田は大学生の蒼川愛の一言に「おっさんやられた・・」とメロメロ状態。ローズセレモニーでの意外な別れには二人も思わず絶叫!

13. バチェラー・ジャパン エピソード7

舞台は白銀の北海道。豪華な温泉ホテルにやってきた女性達も大はしゃぎで、最初は穏やかだった初日の女性達とのディナーだが、皆が知らないところでバチェラーは「だんだんと少なくなっていく中で、全員平等という考え方はやめようと思う」と宣言。そんな中、早速一人の女性を早朝デートに誘うバチェラー。何も知らない女性達は朝から彼女を探して大騒動となる一方で、二人は銀世界を見渡す気球に乗ってデートを楽しんでいた。二人で一つの毛布にくるまりながら、バチェラーから更なるサプライズ。のちに、皆に内緒でデートへ行っていた彼女の自慢するような行動が他の女性達の反感を買うこととなり、彼女に対して怒りむき出しになる女性も。また、今まで消極的だったあの女性がツーショットタイムで少しずつバチェラーとの距離を縮めていく。回を増すごとに重みも増すローズセレモニーでは、二人の女性が帰宅決定となる。

 

14. バチェラー・ジャパン プレミアム・トークセッション エピソード7

バチェラー・ジャパン総合プロデューサーの今田耕司が、毎回豪華なゲストを迎えて「バチェラー・ジャパン」を語るトーク番組。各エピソードを観終わった視聴者に向けてダイジェスト映像や未公開映像とともに、毒舌トークを展開する。今回のゲストは、モデルとして活躍している朝比奈彩。雪の中で、密着してデートを楽しむ女性とバチェラーの距離に、「もう恋人の距離!」と話す今田。そして朝比奈が「女子の悪いところ全部出た!」と思わず怒りをあらわにした、怒りを買ったその女性の恐るべき行動とは!?

 

15. バチェラー・ジャパン エピソード8

北海道の大雪原で、スノーモービルなどのアウトドアを楽しみながら大はしゃぎするバチェラーと女性達。今回のデートは、指名された人間が自分自身でデートに行く相手を指名できる。もちろん自分自身を指名してもOKだ。しかも内容は、バチェラーとの二人っきりの混浴デート!だが指名する人物が柏原歩だと進行役から伝えられると、残った女性達から「また!?」が続出。女性達の視線が突き刺さる中、柏原は果たして自分を指名し続けるのか。それとも一歩引いて友達を指名するのか?また、なかなかデートに指名されることのなかったあの女性は、雪原でのツーショットデートでバチェラー久保にある告白をすることに。久保も思わず涙を流し、二人の距離は一気に縮まる。その頃、残った3人の不安げな女性達は、雪原のツーショットデートに行った女性の八方美人な態度に不満が噴出。「ちょっと話があるんだけど」とデートから戻った彼女に対して、女性達から批判の言葉が浴びせられる。

 

16. バチェラー・ジャパン プレミアム・トークセッション エピソード8

バチェラー・ジャパン総合プロデューサーの今田耕司が、毎回豪華なゲストを迎えて「バチェラー・ジャパン」を語るトーク番組。各エピソードを観終わった視聴者に向けてダイジェスト映像や未公開映像とともに、毒舌トークを展開する。今回のゲストは、グラビアで大人気の橋本マナミ。抜け駆けデートから連続して、今度は温泉デートへと行くことで女性たちの反感を買った柏原歩に今田と橋本も「もう友情はいらんねんなあ……」と驚きを隠せない。橋本は、芸能人のすっぴん事情を暴露し、今田はデートに行けなかった女性たちが繰り広げる悪口大会を前に震え上がる!

 

17. バチェラー・ジャパン エピソード9

物語はついにクライマックスに!女性達とバチェラー久保は、日本を飛び出しタイへとやってくる。ここでも柏原歩と二人きりのデートを楽しんだバチェラーに女性達は明らかに不満げな顔を浮かべている。そんな時、柏原はこの険悪な雰囲気にさらに水を差すこととなる驚愕の<嘘>をつくことに!柏原の態度に疑惑を持ちながら残りの女性達は、それぞれがバチェラーとのデートを楽しむ。なかでも街中デートに誘われた木村有希は、屋台の食べ歩きやショッピングをしながらバチェラーとの距離を縮め本当の恋人の様な時間を過ごす。古賀あかねは、横浜、北海道に続くロマンティックデート、北海道からバチェラーの見方を大きく変えた森田沙英は一生忘れられないデートを満喫。、そして蒼川愛はバチェラーとマッサージを楽しんだり、蒼川の好物だという辛いタイフードを食べたりとそれぞれがバチェラーと濃密な時間を過ごす。女性たちのドス黒い思惑が渦巻くなか、ローズセレモニーでは久保が辛い別れを決意することとなる。

 

 

18. バチェラー・ジャパン プレミアム・トークセッション エピソード9

バチェラー・ジャパン総合プロデューサーの今田耕司が、毎回豪華なゲストを迎えて「バチェラー・ジャパン」を語るトーク番組。各エピソードを観終わった視聴者に向けてダイジェスト映像や未公開映像とともに、毒舌トークを展開する。今回のゲストは、モデル、タレントとして活躍中の吉木りさ。タイ・バンコクで自然体のデートを楽しんだ蒼川愛にサプライズローズを渡したバチェラーに吉木は「バラの渡し方がかっこよすぎる!」と大絶賛。一方、サプライズローズを隠し続けた柏原のやり方にドン引きの今田は、吉木が放ったとんでもない一言で女性不信に!

19. バチェラー・ジャパン エピソード10

プーケット島にあるラグジュアリーなホテルにやってきたバチェラーと4人の女性達。今回の旅では、残っている4人が大切な1日を使い、それぞれが濃密なデートをする。蒼川愛はバチェラーと泡風呂に浸かりながらお互いの「大好きなところ」「嫌いなところ」を語りながら甘い時を過ごし、これまで常に緊張気味だった森田紗英はバチェラーに心を開いた様子で、自分の写真を見せながら家族への愛を話す。柏原歩は、ローズを浮かべたジャグジーでのセクシーな時間を過ごしていたが、デートの最中、忘れられなかった元カレの存在を告白する。「なんでも話せる素直な気持ちで、今まで話せなかったことも話したい」そう決断した彼女の告白は、バチェラー久保に嫉妬の炎をつけるのか!?「4人全員に恋をしてしまった」という久保だが、彼が持つローズは3本のみ。それぞれの思いが交錯する中、運命のローズセレモニーでは、一人の女性が別れを告げられる。

20. バチェラー・ジャパン プレミアム・トークセッション エピソード10

バチェラー・ジャパン総合プロデューサーの今田耕司が、毎回豪華なゲストを迎えて「バチェラー・ジャパン」を語るトーク番組。各エピソードを観終わった視聴者に向けてダイジェスト映像や未公開映像とともに、毒舌トークを展開する。今回のゲストは、モデル、タレントとして活躍中のIMALU。4人から3人まで絞られた今回のバチェラーで最も大きな驚きは、全く予想外の人物が番組を去ることになったローズセレモニー。「これは意外!」と驚く今田だったが、IMALUは「彼女にはちょっと計算が見えるところがあった」と冷静な意見。その後、「男性って結局若い子がいいんじゃない!?」という究極の議論が二人の間でヒートアップ!

21. バチェラー・ジャパン エピソード11

ついに3人の女性だけが残り、日本へと帰ってきたバチェラー。久保は「結婚は本人同士のものだけではなく、家族同士の付き合いも大切になる」という真剣な思いの元、それぞれの女性達が生まれ育った地元を訪れ、家族との対面を果たすこととなる。まずは、一人目の女性のホームタウンへとやってきた久保。彼女の母は手作りのカレーライスを作ってもてなすが、久保との会話の中で出てきた「これまでの彼女と別れた理由」を聞いて顔を曇らせる。二人目の女性の実家では彼女の母や友人が出迎え、豪華な料理をふるまわれるが、なぜか彼女の母の顔は曇ったまま。そして母の思いは、久保、そして娘にも告げられることとなる。3人目の女性の自宅を訪れた久保は彼女の父の前で思わず涙を流し……。それぞれの生い立ち、そして家族に触れ、バチェラーはついに最後の二人の女性を選ぶこととなる。

 

22. バチェラー・ジャパン プレミアム・トークセッション エピソード11

バチェラー・ジャパン総合プロデューサーの今田耕司が、毎回豪華なゲストを迎えて「バチェラー・ジャパン」を語るトーク番組。各エピソードを観終わった視聴者に向けてダイジェスト映像や未公開映像とともに、毒舌トークを展開する。今回のゲストは、お笑い芸人、そして南海キャンディーズのしずちゃん。のっけから「蒼川さんは、今田さんが言うほど可愛くない」と爆弾発言をしてスタジオは爆笑に。それぞれの家族に会いに行く姿を見た二人は、バチェラー久保から涙を引き出した森田紗英の父親を大絶賛。今田はかつて大阪で付き合っていた頃の恋愛秘話を語り、しずちゃんも普段あまり語ることのない過去の恋愛話を披露することに。

23. プレミアム・トークセッションSP~女性陣暴露大会編~

バチェラー・ジャパン総合プロデューサーの今田耕司が、毎回豪華なゲストを迎えて「バチェラー・ジャパン」を語るトーク番組特別編! ゲストはなんと、これまで番組に別れを告げてきた女性たち。名場面や珍場面を振り返りながら、「実はこのとき、こんな状況だった!」「このときあの子が嫌いだった!」などこれまで明かされなかった毒舌トークを展開する。ラストにはバチェラーも登場し、「あのときなんで私を振ったの!?」など納得できない女性たちからの猛攻撃が! この日は、前回のエピソードで番組を去った女性も登場し、女性たちと一緒にバチェラーの「思わせぶり」問題への恨みつらみを爆発させる。

24. バチェラー・ジャパン エピソード12

25本あったローズも、残りは一本に。多くの別れと涙を乗り越え、バチェラーにとって運命の人を決めるファイナルエピソードを迎える。最後に残った二人の女性が会ったのは、バチェラーの中学生からの大親友。「今まで結婚を意識したことがなかったけれど、彼が結婚したことが自分にとってとても大きかった」というバチェラーは、彼に女性たちの印象を聞くことにする。親友は、二人の女性たちの印象を、「○○さんは付き合うだけならいいけど、結婚するなら××さんの方がいいんじゃないか?」と冷静に分析。その後、バチェラーは二人の女性をそれぞれ違う日に連れて実家を訪れるが、どちらの女性にも「素直でとてもいいお嬢さん」と好印象を持つ両親。25名の女性たちから選び抜かれ、最後までバチェラーの元を去らなかった彼女たちだからこそ、それぞれに幸せを予感させる魅力を持っていることをバチェラーも痛感。苦悩しながらも、最終決断を迫られるバチェラーと、運命の日を迎えることとなる二人の女性。どちらかが去り、どちらかが永遠の愛を誓う、最後のローズセレモニーが始まる!

25. バチェラー・ジャパン プレミアム・トークセッション エピソード12

バチェラー・ジャパン総合プロデューサーの今田耕司が、毎回豪華なゲストを迎えて「バチェラー・ジャパン」を語るトーク番組。各エピソードを観終わった視聴者に向けてダイジェスト映像や未公開映像とともに、毒舌トークを展開する。今回のゲストは、恋愛が苦手だというハーフタレントの春香クリスティーン。二人の女性を親友に会わせたバチェラーに、今田は自分の彼女を後輩芸人に紹介した時の衝撃的なエピソードを披露。春香はキスへの苦手意識を告白する。そして最後のローズセレモニーを前に、二人の反応は!?

26. プレミアム・トークセッションSP~その後の2人編~

バチェラー・ジャパン総合プロデューサーの今田耕司が、毎回豪華なゲストを迎えて「バチェラー・ジャパン」を語るトーク番組特別編! ゲストはなんと、これまで番組に別れを告げてきた女性たち。ラストエピソードでローズを受け取ることができなかった女性が登場し、叶わなかったバチェラーへの切ない思いを語ると、ローズの重みを知る女性たち全員が大号泣。その後、エンディングで結ばれたバチェラーと運命の女性が登場する。スタジオには、ある人物がサプライズで現れ、番組は思いもよらない新たなエンディングを迎えることとなる!



関連記事

BTS関係者が在韓被爆者に謝罪 協会は日本への不満も

キムタクと2ショット解禁 コウキを操る工藤静香のシタタカ戦略

加藤浩次がBTSらの非常識さを批判「歴史認識がなっていない」

BTS、騒動に謝罪も“原爆看板持ち込み”怪情報も噴出で収拾つかず!

【衝撃報道】ワンオクTomoyaが“淫行報道”で謝罪「未熟な人間だったと反省」

超人気ユーチューバ―、「GLAY」TERUの娘だった メイク動画で登録者35万人

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です