“水を得た”深キョンinハワイ「東京では見ることのできないような、アクティブな姿」

“水を得た”深キョンinハワイ「東京では見ることのできないような、アクティブな姿」




女優の深田恭子(35)が、自身20作目となる最新写真集「Blue Palpitations」(講談社刊)を9月20日に発売する。

撮影は全て米・ハワイで行われ、全160ページに及ぶ大作。「大好き」と公言するサーフィンや、パドルボードの上で行うヨガにも挑戦するなど、美しい海とはじけるボディーが詰まった一冊になっている。深田は「海に入ると、水を得た恭子になります」とロケーションにご満悦。「東京では見ることのできないような、アクティブな姿を素敵に撮っていただきましたので、潮風や日差しを感じていただけたら」とPRした。

最新写真集「DOWN TO EARTH」でサーフィン姿を披露している深田恭子