キムタク次女コウキ、7都市65カ所の街頭ビジョンを占拠!流暢な英語で話す姿披露

キムタク次女コウキ、7都市65カ所の街頭ビジョンを占拠!流暢な英語で話す姿披露




5月28日発売のファッション誌「ELLE JAPON」(エル・ジャポン)7月号でモデルデビューした木村拓哉(45)工藤静香(48)夫妻の次女コウキが再び「ELLE」とコラボし、9月1日から全国7都市65カ所の街頭ビジョンをジャックすることが31日、分かった。キャンペーンムービーではコウキが流ちょうな英語を話す姿を披露している。

「エル・ジャポン」編集部も「1989年の日本版創刊以来最大の反響」と驚いた衝撃的なデビューからわずか3カ月。再び「ELLE」とのコラボが実現した。

コウキを起用したキャンペーンムービーは全国7都市65カ所の屋外ビジョンや駅のデジタルサイネージで放映される。“雑誌やスマートフォンから飛び出すコウキ”をコンセプトに、多岐にわたる「ELLE」の世界観を表現することが目的だといい、英語と日本語の両方を使い環境で育ったコウキが、流ちょうな英語でメッセージを語る様子も収録されている。

坂井佳奈子編集長は「エル・ジャポン7月号で表紙デビューを飾って以来、飛ぶ鳥を落とす勢いのコウキさん。デビューからわずか3カ月ですが、撮影を重ねるごとにモデルとしての才能を開花していく姿に私たちも大変驚いています。常に女性をエンパワーメントし続ける『ELLE』と、15歳の少女が夢に向かってまい進する姿をとらえたこのムービーを通してみなさんに元気をお届けできれば、と思っています」と起用理由を説明した。

キャンペーンムービーの放映開始は9月1日正午から1週間程度を予定。北海道、東京、愛知、大阪、兵庫、広島、福岡の7都市で、「エル・オンライン」では本編フルバージョンが同時公開される。

◆コウキ 2003年(平15)2月5日生まれ、東京都出身の15歳。都内のインターナショナルスクール在学。音楽が好きでフルート、ピアノを演奏。作曲家としても昨年、静香の30周年アルバムや中島美嘉らに楽曲提供。1メートル70。