安田純平さん解放=トルコで保護、政府確認急ぐ―菅官房長官発表





菅義偉官房長官は23日深夜、緊急記者会見を行い、2015年にシリアで行方不明になっていたフリージャーナリストの安田純平さんが解放されたとの情報がカタール政府から提供されたと発表した。

菅氏は「情報を総合すれば、安田氏本人の可能性が高いと考えられ、安田氏の夫人にも伝えた」と明らかにした。

菅長官によると、日本時間の午後7時40分ごろ、カタール政府から安田さんが23日中に解放されるとの情報が提供された。午後9時ごろには、安田さんが解放され、トルコ南部アンタキヤの入管施設で保護されていると伝えられた。

安田さんは15年6月、取材目的でトルコ南部からシリア北部に入った後、消息が途絶えた。イスラム過激派組織「シリア征服戦線」(旧ヌスラ戦線)に拘束されたとみられていた。

世間の声は

  • 邦人が解放されたことは喜ぶべきなのかもしれないが、これまでの彼の姿勢や行動を考えると、やはり素直に喜ぶ気になれない。
  • 安田純平さん本人ならば解放されて嬉しいけど
    彼はこれでもう3度目ぐらいの人質解放とは思うけど
    あなたのお陰でジャーナリストの後藤さんは命を落とした
    後藤さんは自分の命も顧みずに自ら危険地帯に足を運んだ
    まず安田さんは遠き地でこの世を去った後藤さんに謝罪をするべき。
    それと今回の件では政府は粘り強く交渉したと思う
    タダで返してもらうことなく、仲介業者にそれなりの金額は払った。
    おそらく彼が一生働いても稼げないほどの額を支払ったはず
    彼は己が犯した身勝手なことでどれだけの人を迷惑を掛けたか
    そして、多くの人達の助けによって助けられた事を一生忘れるな。
  • もともと超反日家という事もあってテロリストに影響されて日本でテロを起こすかも知れない
    公安はしっかりマークして欲しい
    それとメディアやジャーナリストは日本国民の税金が不当に使用されてないか徹底的に調査して欲しい
  • 身勝手な行動に対して、どれだけのコストを払っていたのかを十分に認識して自らの行動を猛省してほしい。
  • ご家族は安堵されたと思うので、良かったとは思うけど…ちょっと、この人の行動には疑問符がつくな。
  • 解放されたことは素直に喜ばしいことですが、この国民への負担はどのように解決して頂けるのでしょうか?その負担で生きれた真っ当な国民がいると思うと、彼の勝手な行動がその負担をさせたのかと思うとかなり複雑なのは私だけでしょうか。反省とかでは語れない奥様は安心できたかも知れませんが安心の後の家族での反省と負担を減らす努力をお願いします。
  • 微妙だな・・・
    邦人解放は喜ぶべき事だが
    一方で国民は、何故こういう事態になったか
    シリア以前の彼の行動も含めて正しく理解してもらいたい
  • 次何を仕掛けてくるのか、日本国民としてはこれからを警戒していかなければならないのだと思います。
    まず外国人特派員協会で、あたかも日本政府に誘拐されたかのように語り出し、批判をしてくると思いますので、それに注目です。
  • 表向きはお金払ってないように見えるけど、裏で交渉があったことでこの動きがあったはずで、多少なりとも国はお金を払っているはず。
    こんな反日をかたる「ジャーナリスト」のために安くない税金が使われたことに対する憤りを、帰ってくるであろう氏に表明したい。




関連記事

BABYMETAL、YUIMETAL脱退後の行方は? グループの“アイドル性”担った功績を振り返る

渋谷ハロウィン、今年も暴徒化…軽トラ横転、痴漢、盗撮、大量のごみと世間の声

「エアドロップ痴漢」悔しい、警察に摘発も

自宅マンションで女性に乱暴 「ミスター東大」出場経験の男を逮捕

来年のGWは10連休!?新天皇即位日は祝日、式典委員会方針

山本KID徳郁さん、41歳で死去 がん闘病公表

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です