中谷美紀、ビオラ奏者と結婚 報告書面の直筆に驚きの声 「達筆」と話題に

中谷美紀、ビオラ奏者と結婚 報告書面の直筆に驚きの声 「達筆」と話題に








女優の中谷美紀(42)が、ウィーン国立歌劇場管弦楽団とウィーン・フィルハーモニー管弦楽団でビオラ奏者を務めるドイツ出身のティロ・フェヒナー氏(50)と結婚したことが27日、わかった。同日、一部スポーツ紙で報じられ、所属事務所も「事実です」とコメントしている。

中谷は、東京都出身。1993年『ひとつ屋根の下』(フジテレビ系ドラマ)でデビュー。映画『リング』『らせん』、『ケイゾク』(TBS系ドラマ)、映画『電車男』、『JIN -仁-』(TBS系ドラマ)など、多くの話題作に出演。映画『嫌われ松子の一生』『LOFT ロフト』『自虐の詩』などでは、多数の映画賞を受賞。坂本龍一のプロデュースによる音楽活動ほか、書籍の執筆活動も手掛ける。

また、この日、一部スポーツ紙に寄せた中谷の直筆の手紙に、SNS上ではその字が「美しすぎる」「中谷さんのあの達筆っぷりには超びっくり」「惚れ惚れ。凄いなあ、字が上手い人は」「字までお美しいとは……」「品の良さがにじみ出ていて…もう、なんてことー!」と、祝福の声とは別にその“字”に驚きの声があがっている。

さらに、同日、結婚を取り上げたフジテレビ系『とくダネ!』(月~金 前8:00)のMCを務める山崎夕貴アナウンサー(31)も「こんな美男美女います~」と祝福し、中谷が結婚報告で披露した直筆コメントについて「達筆ですよね~。私も書道十段なんですけど、私の教養レベルではこれは読めない。ちょっと読むのに時間がかかるほど達筆です」と驚いていた。






世間の声は

 

  • まずは、ご結婚おめでとうございます !!

    記事にある “達筆” の画像を見たかったのですが。

  • ご結婚おめでとうございます

    世界を飛び回る旦那様を支えるのと女優業の兼ね合いは大変でしょうが、素敵な家庭を築いてください。お幸せに。

  • よかった!よかった!おめでとうございます。
    渡部篤郎に狂わされた人生でしたがこれから幸せになって下さい。

  • おめでとうございます!相変わらず美しい方ですね。皆それぞれが幸せになれるなら素敵だと思います。RIKACOさんも恋がしたいって何かのインタビューで話していたから、彼女にもそういう幸せが来るといいですね。

  • 今の時代に字がきれいでもあまり評価されないが、それはおかしい。
    字がきれいと言うことや正しい日本語を使うこと最低限の作法は育った環境や教育がきちんとされているということ。最近の日本の企業はそういうことを疎かにのしている。

  • 達筆だし文章力にもビックリ。
    英語も堪能らしいから結婚を機に国際的に活躍してほしいと思います。

  • 別の記事で達筆さを拝見しました!!
    聡明で美しい…素敵なご主人様と
    いつまでもお幸せに!!

  • 久々に絵になるカップルを拝見させていただきました。
    それと中谷さんの文字が本当にご本人を表したような凛とした文字でした。
    おめでとうございます。

  • おめでとうございます!
    本当に良かった。
    ある方で婚期が延ばされたイメージがありました。
    遠距離でも外国なら尚更大変だったでしょうね。
    幸せな家庭が築けますように。

    デビューが『ひとつ屋根の下』だったのですか。何役だったでしょう。

  • 何かドラマチックに感じられる素敵な結婚ですね。
    文字から知性というか品が感じられます。

     

  • あの俳優さんと破局したときは、勝手に世間が中谷さん可哀想となってたが、何のことはない、ただ彼には中谷さんクラスの女性と添い遂げるのは無理だっただけ。普通の女性と結婚して普通のおやじになって気楽な生活したかったんだろうね。人それぞれだからね。そしてRIKAKOはどう思ってるんだろう、再婚相手が中谷さんじゃなくてよかった、みたいなこと言ってたけど。でもここまでの逆転ホームラン打たれちゃうとRIKAKOも心中穏やかじゃないよね…

  • ただただ素敵。
    若いうちに結婚した方が幸せだと思ってたけど、こうやって仕事とかやりたいことをたくさんして、年を重ねてから素敵な人と結婚とかめちゃくちゃ羨ましくなる。

  • 二人の写真も直筆も素敵すぎる!
    最近「〇〇すぎる」が多用されすぎて違和感だったけど、
    これは値すると思う。

  • おめでとうございます。好きな女優さんなので幸せになって欲しいです。
    美貌でお茶とかも嗜まれていて(雑誌のインタビューで言ってました)、字もこんなに達筆で・・・
    色々完璧過ぎて日本人の男性では中々釣り合う人がいなかったのかなとも思いました。
    お幸せに!

  • おめでとうございます。
    奪略だったけど、渡部に狂わされた人生だったと思う。
    この人にはなんか幸せになってもらいたい。

    達筆で驚いた。
    スッキリでキャンベルさんが解説していて
    内容含めての文章力に驚いた。

  • 大人の恋愛、
    大人の結婚だね。

  • ご結婚おめでとうございます!
    素敵なカップルですね。
    達筆で文章力もあり、育ちの良さが伝わってきます。
    末長くお幸せに!

  • 読めないってほどの崩し字ではない。あと、運筆は、自己流がかなり入ってると思う。これは少し書を知ってると分かる(が、中谷さんも自分で書は多少なりとも学んでいるであろうというのも分かる)。ただ、それをもって「字が下手」という話でもないと思うし、同時に、「達筆」というのも先の理由で微妙に違うようにも感じる。

    もっとも、ここまで「普段から書きなれてるんだなあ」っていうのが垣間見える書であるならば、悪く言う必要性もないし、丸っこい子供っぽい字よりかはよっぽどいいだろうって思う。というか、中谷さんの雰囲気に合ってる字だよねw

  • 欧州あたりは女性は何歳までに結婚したほうがよいとか良い意味で枠をつくらないので、その辺の価値観がマッチしたのでしょう

    ご結婚おめでとうございます!

  • おめでとうございます。美人でスタイルもよい上に語学堪能、達筆とかすごすぎます。美人にあぐらかかず自分をきちんと磨いていて、ステキな方とご結婚できてよかったですね。素晴らしいです。

     

  • 日本を代表する清潔感がある女優さんですね。ドイツ人ですか。確かに日本人と結婚するイメージが無かったからびっくりしなかった。お幸せになって下さい。

  • 完璧を目指して必死な感じもする。
    前に有吉の夜会?に出てた時、有吉に容姿について言われた時に「酷い!」と結構興奮してて余裕がある感じではなかったのが印象的だったので。
    文章の自分を指す言葉を小さくしてへりくだるという礼儀も、正しいことなんだろうけど、少し面倒くさいなぁと思ってしまいました(・_・;
    でも自分にはできないし、正しく綺麗であろうと自分磨きを徹底する姿勢が素晴らしいとは思います。
    旦那様になった方と凄くあってる気がします。
    写真も幸せそうで何よりです、お幸せに。

  • 以前、目黒のケーキ屋さんで男2人が中谷美紀の知り合いなのか、やたら性格がいいと絶賛して私も横で1人黙ってケーキを食べながら聴いていたが(笑)それ以来この人をテレビで見るたびに思い出します。

  • おめでとうございます。
    別の記事で見ましたが、達筆ですね!
    日頃から筆を持っていないと書けないと思います。文章構成もしかり。

  • 結婚するなら国際結婚・・というイメージがあった方 写真とかはなんかつくられた感があるが、一般人のひがみだろうね 最近は名前だけは直筆の方が多い中全文手書きは好感が持てる しかも縦書きで達筆となると文句つけるところがない 私も書をならっているが、この文字と文面は素人では書けない この日のためという感じでなく、日ごろからたしなまれていたのだと思う お幸せに

  • ウィーンフィルのメンバーと結婚とは驚いたね。40過ぎてこの容姿は素晴らしいね。過去様々な事があったみたいだが、後半の人生を充実したものにしてほしいね。只、ウィーンフィルは中世がそのまま残った世界との話もあり、対応に戸惑う事もあるだろうが、夢の世界を堪能してほしいね。

  • 綺麗な字ですね

    年々字が汚くなっていってる私
    文字を書く機会が減ったからでしょうか

    素敵ですね
    自分に自信がみなぎっている感じが致します。

    輝いています。素敵

  • かつての不倫は許されることではないけれど、あれ自体は「男」が悪すぎた。
    ケジメ自体はついていると思うので、幸せになってほしい。

  • あんなに達筆な結婚報告の書面初めて見たかも。
    色々と噂があったり結婚しないんじゃないかと思ってたので
    ビックリしました。おめでとうございます!!
    朝から素敵な話題にクサクサしてた心がほっこりしました~
    本当に幸せそうで羨ましいです。

  • TVで見ましたが、本当に綺麗な字で書かれてました。文書はPCで、名前は自署とか多い中、全部自筆で新鮮でした。
    綺麗な日本語が使えない人が増えてる中、ちゃんと常識のある人だなと思いました。色々とあったけど、渡部さんでなく今の人が運命の人だったのかなと思う。