AKB「デートチケット」販売発表 運営「誤解を与えた」謝罪→訂正

芸能・ゴシップ

AKB「デートチケット」販売発表 運営「誤解を与えた」謝罪→訂正

握手会の次はデート――? AKB48グループの公演で、「メンバーと恋人体験ができる!? ”デートチケット”」と称した特別券の販売が発表され、ファンから批判が相次いでいる。

運営は「誤解を与えてしまう表現」があったとし、訂正した。

■「メンバーを応援しよう企画」に変更

AKB48グループの舞台が2019年11月9日から始まる。福岡・博多座開場20周年記念公演として行われる。

9月24日には、AKB公式サイトなどでチケット発売の案内があったが、その内容が物議をかもした。

「メンバーと触れあえるお楽しみ企画を実施」するとして、3つの企画を用意した。そのうちの一つが「メンバーと恋人体験ができる!? ”デートチケット”」だ。

「開場中、日替わりメンバーと博多座にて待ち合わせをして一緒に舞台鑑賞が出来るスペシャルチケット!終演後には日替わりメンバーにまつわる出演メンバーと面会もできちゃいます☆」との説明があり、抽選で選ばれた100人のファンが3人のメンバーと”デート”できるという。

“デート企画”に対して、SNS上では「デートチケットって…もう根本的なところで世間と感覚がズレてきてない?」「NGT事件から何を学んだのだろう」などと批判が寄せられた。

AKB公式サイトなどで26日、デート企画について「一部誤解を与えてしまう表現がございました」「お客様には多大なご迷惑おかけいたしますことを、心より深くお詫び申し上げます」と謝罪し、以下のように訂正した。

「観覧メンバーと一緒に出演メンバーを応援しよう企画!『AKB48グループ特別公演』を観に来ているメンバーと一緒に、みんなで舞台鑑賞が出来るスペシャルチケット!終演後には出演メンバーからご挨拶させていただきます!」

世間の声

  • NGT48メンバーが襲われた事件からなにを学んだのか──多くのひとはそう思うでしょう。運営会社のAKSが「デート」などと名付けた企画をやることには、やはり大きな疑問があります。そこからはAKS社の凄まじい鈍感さが読み取れる一方、こうした企画を決してやめられない事情もあるのでしょう。
    AKB48グループは握手券をCDに付属させて販売しており、現状この物理的な接触(握手会など)こそが、ビジネスモデルの根幹です。今回のデートチケット企画も、“接触ビジネス”の延長線上にあるもの。ここが大きな収益源である以上、やめるにやめられないのでしょう。
    ただ、今後生じるであろう問題は、“接触ビジネス”を忌避して48グループに優れた人材が集まらなくなることです。つまり、これを続けることによってどんどんAKS社は自らの首を締めている可能性があります。やはりAKS社に必要なのは、抜本的なビジネスモデルの見直しです。

  • そこまでやらなきゃチケットやCDが売れないなら、おニャン子みたいに解散すればいいのに。

  • NGTの第三者委員会報告書でも指摘していたように、握手会のまとめだしなど、直接に接触できるイベントが(未成年を含む若い女性を風俗ではなく”アイドル”として預かりながらも)適切にコントロールできていないこと自体が種々の問題を引き起こしている、と社会的には理解されている。

    しかし、この「デートチケット」は運営会社がそのことをそもそも分かっていないことの現れでしょうね。「誤解を与えた」? いや誤解じゃない。あなたたちの「若い性を搾取する」という基本的な姿勢が示されてるんだよ。

  • 健全な運営やメンバーの安全を考える本当のファンならこういうチケットを購入しちゃダメ!

  • 完全に風営法で取り締まるべきだろ

    握手券を金で売って触れ合える時点で、それはアイドルの応援では
    なく、性を売り物にしていると思えるのだが
    これを良しとする運営と、それでも続けるメンバーに
    気持ち悪さしかない

  • もはや風俗と変わらない。jkビジネス等が問題となっているのに、やってることは一緒だと思う。むしろ組織的な分こっちの方が悪く感じる。

  • AKBグループに加入させている親御さん達は、本当にこんな運営に大事な子供を預けて良いの?握手会でも色々あるのに、デートとかありえない!やっぱり運営は金を使ってくれる太客とメンバーを繋がらせる役割を進んでやっているとしか思えない!

  • 今度はでーとしょうほうか。NGT 48のアイドルハンターがやってたことに近づいているぞ。

  • こういうやり方がヲタを勘違いさせ、凶悪事件につながっていくわけだが、何も考えてないんだろうね。
    メンバーの親はどう思うんだろうか。

    ちょっと狂ってるわ。

  • 今 誰が売れてるの?
    全然歌も流れてないでしょ?
    前は どこに行っても 曲が流れてたのに
    今は全然聞かないし
    メンバーも 個々で活躍してないよね。

    SKEのブサイクは あざとい感じで
    ピンでも出てるけどさ。

    今のメンバーは 峯岸と柏木しか知らん。
    まだおるんやろ?この二人は。

  • NGT化するのかと思った
    でもこっちが本元だったっけ?

     

  • 岩手で襲撃され、川栄とかが入院したにも関わらず、
    それでも平気で握手会を続行しようとした運営に、総監督のたかみなが
    ブチ切れた事が全く生かされてない。
    もう解散した方がいいよ。

  • 大人達、運営側がビジネスの為に、ファン心理を巧みに利用し、若い女の子達を利用している。

    これは新しい風俗ビジネスなんじゃないでしょうか。

  • その抽選で選ばれた100人のファンというのは、第三者監視の下に厳正に抽選で選ばれるのではなく、メンバーと繋がっている100人の太オタであることは想像に難しくない

  • デート商法だ。坂道グループに抜かれて何でもありだね。

  • すごいな…
    デート商法か…
    それを公然と言ってのける運営のすごさ。

  • デート商法は仮面女子とかもうやっているけどな。
    新潟のグループが生き残るには、それぐらいやらないとダメだろう。
    その結果、取り返しのつかない事になっても知らないけど。

  • 運営はアイドルを管理する以前に「大事な娘さんを預かっている」って意識が無さすぎ。
    メンバーは未成年や学生が大半を占めているのだから、そこをまず考えないとダメでしょ?

  • 歌って踊ってみんなを笑顔にするアイドルになりたいという娘の夢を応援して背中を押してあげた親御さんの気持ちを考えたら何も言えなくなる。
    どこぞの男とデートさせるためにアイドルになることを後押ししたわけじゃないでしょうに。
    それじゃなくても握手会での刃物男の襲撃事件や山口さんの帰宅時襲撃の事件などで既に心配な親御さんも多いでしょう。
    メンバー自身も本当はこれはやりたいこれはやりたくないっていう気持ちもあるだろうし、メンバーや親御さんからNOと言われることはないのかな?稼げればそれで良いの?

  • 文春で山口と関係あったとか言ってる犯人も、握手券を2時間分かってその時間話せたから山口と繋がりがあるとかメチャクチャな事文春かいてたけど。デートチケットなんて売ったら全員がつながりや関係のあるメンバーにされちゃうね問題あったときに。

  • そもそも、握手会のチケットも一人が複数枚持つ事を禁止すべき!、CDの販売目的がチケット大量販売になってるから、販売メインが変わってる!
    購入者も、チケット目当ての購入が多いし、
    昔のビックリマン見たいに、シール目的にお菓子を買う!って感じだな

     

  • これ風俗と何が違うのかね?

  • 全てが気持ち悪い。

    もう終わりにして欲しい。

    一生懸命な子もいると思うけど一緒くたになってるよ。
    編成しても異動してもこの胸糞悪さは無くならないと思う。
    一回解散してからちゃんと立て直さないといい子もそうでない子に引き摺られる形で共倒れしそう。
    このビジネス自体が終焉を迎えようとしてるんでは?
    ハロプロはここまで落ちてないからまだ続いていられるんだろうけれど。

    アイドルの質が落ちてるのか時代が隠し事秘め事まで晒すことを始めたからつまらなくなっているのかもしれないけど。

    やっぱりアイドルはそこそこのレベルがある子達でやって欲しいけとね。
    オタファンは好きなら何万積んでもいいんだろうけど、メディアで垂れ流されて否応でも目に入る一般視聴者としてはやっぱり綺麗なものを感じたい。

    さっしーもいないしな。
    ああ、気持ち悪い。

  • お金のために少女達を危険な目に合わせるのは、もう辞めてください。

    男性ファンを勘違いさせることになるし、山口さんの事件のようなことに発展する可能性もある。

    それに本来ならアイドルは歌や踊りやルックスで人を惹きつけるものだから、客に愛想振り向かないと売れないような子達にはアイドルは向いていないことを自覚させた方がいい。

  • これは問答無用で風営法違反で一発アウト&運営から利用者まで、全てセットで摘発される事案ですね。
    警察は何で関係先の一斉捜索をしないのでしょうか?

    デート商法は一昔前に風俗斡旋の手段として流行ったので、とっくの昔に風営法で規制されて穴が埋め終わった後のはずなんですが……。

  • ❝AKBメンバーと一緒に舞台鑑賞が出来る❞という企画、良識のあるファンと一緒ならまだしも、そうではないファンと一緒にされてしまったとき、そのメンバーは様々な面で、危険な目に遭わされると思います。
    芸能事務所側としては、一人でも多くの若いアイドルを世の中に出したいのでしょうが、現在の企画にある❝握手会❞でさえ、ケガを負わされたなどの事件が起きていると考えると、この企画はアイドルにとって危険すぎると感じます。
    所属している若いアイドルに対して、正しい方法で世の中に出したいのであれば、このような企画は即刻取り止めにして、アイドルにとって安全な企画を考えるべきだと思います。
    そもそもAKB等という大所帯のアイドルグループそのものに、限界が来ているのかもしれません。私個人としては、大所帯のグループではなく、少人数のアイドル一人一人を丁寧に育て上げて、世の中に出すべきと考えますが、いかがでしょうか…。

  • あっ!それでNGTでファンと繋がるテストをしてたんだぁ!
    なら、デートでとめずホテルまでの方が宜しいんじゃない?
    今までの成果を試した方が良いと思いますよ!

  • 過去の握手会でメンバーが襲われて怪我したのを、もう忘れてしまったみたいだね。
    握手会自体、もうやめた方がいいのに。
    アイドルとファンは、ある程度の距離は必要でしょう。会いに行けるアイドルってコンセプトだったかもしれないけど、もう時代にそぐわないのでは。
    それなのに、握手会以上に一対一になってしまうであろう、デート?
    これではメンバーを軽視してるようにしか思えない。キャバの同伴よりもずっとたちが悪い。
    性的対象としてじゃなく、まずは本来の歌をきちんとやって売りなよ。

  • 秋元氏の芸能プロデュースは

    芸能パフォーマンスを高めてプロとしての輝きや魅力を売るのではなく。

    多数の女の子を揃えて
    48チームという品揃えを行い、劇場やテレビと言う陳列棚に並べる。

    ファンはそれから自分の好みを選び近い存在として応援し又そう接する。

    ファンに芸能人は自分のものと勘違いさせるビジネスモデルである為。

    時にその手の問題が大きくなる。

    反面、芸能の能力は重視せず個性的である事が最も価値があると教える為。
    女の子達のパフォーマンスは訓練されず見るに耐えない。
    最たるは学芸会レベルである全員ボーカルの混声合唱。

    歌として聴けるレベルではない。

    韓国プロデュースはこの辺りがしっかりしているので同じ女の子達のパフォーマンスの完成度が高く昇華している。

    そろそろ韓国との違いを真剣に考えて今後のビジネスモデルを考える時期ではないかと老婆心ながら思う。

    世界には売れない!

  • 事務所にいる男性たちは女性を性の対象恋愛の対象としての都合の良い道具と扱い同性である男性から金を巻き上げて売り上げから取り分をピンハネする。風俗とやっている事は何ら変わりない。カモフラージュしているが本質は同じ。だったら堂々と風俗嬢として育って教育し管理をし利益率の高い風俗店を経営したらどうでしょう。

    テレビに堂々と商品を紹介して実際は上外車も彼女だし個人も体を張って性を売り、女としての愛嬌を安売りして男をその気にさせる、その後大金を巻き上げるビジネス。

  • 成人女性を雇用してあらかじめこういう仕事内容もあると説明されていれば別にいいけどメンバーには未成年も含まれるわけでお金で接触を持つ機会を買えるのはダメでしょ
    いわゆるJKビジネスと何が違うかを運営は明確に説明できるのかな
    CDの特典として付いてる時点で世間的には違和感があったのを運営が把握してないとも思えないのに直接お金で売るというのは儲けが最優先なんだろうね
    自分のお子さんがアイドルになりたい親御さんは契約内容をしっかり見極めないとドンドン仕事内容がエスカレートしてそのうち風俗まがいの事になるかもしれませんね

コメント