新型コロナウイルス、日本人初の感染者を確認。武漢市からのツアー客を乗せたバス運転手

ニュース

新型コロナウイルス、日本人初の感染者を確認。武漢市からのツアー客を乗せたバス運転手








厚労省は1月28日に開いた緊急会見で、新型コロナウイルスで日本人の感染者が初めて確認されたことを明らかにした。

感染したバス運転手は奈良県在住の60代男性。会見によると、8日~11日に中国・武漢市から来たツアー客を、大阪から東京方面の空港まで乗せた。その後、12~16日に別の武漢からのツアー客を、東京から大阪まで乗せたという。

14日に悪寒や咳、関節の痛みが出て、17日に奈良県内の医療機関を受診した。その際は検査結果で異常が見つからず経過観察になった。22日に症状が悪化し、25日に再度受診したところ肺炎の症状が確認され、県内の医療機関に入院した。

「新型コロナウイルス、日本人初の感染者を確認。武漢市からのツアー客を乗せたバス運転手」の画像検索結果新型コロナウイルスに関連した感染症の患者の発生が国内で確認されたのは6例目。武漢市への渡航歴がない感染者が確認されたという点でも初めてだった。

「今まで厚労省が調査している方からは範囲外」

厚生労働省・結核感染症課の日下英司課長は会見の中で以下のように話した。

「今まで武漢に渡航歴のある方で熱を出されて肺炎になったり、明らかに新型コロナウイルスの肺炎の感染者に濃厚接触した方がその後、発症するというのがこれまでの見方でした。しかし、今回は聞き取り調査中では、(バスの乗客に)明らかに肺炎のような症状の方がいたということは今のところは聞いてないため、一つ大きな違いかなと思っています。今まで厚労省が調査している方からは範囲外にあるため、サーベイランスで追いかけないといけない症例定義を再検討する必要があると考えています」

ツアー客は全員帰国しているため、厚労省は今後、中国政府に対してツアー客に新型コロナウイルスの感染者が出ていないか確認するという。







世間の声

>せめて、このツアーの立ち寄り先施設や直接サービス関係者の個人には、感染者が出た事を説明して欲しいものです。

バス 運転手さんに、お見舞い申し上げます。

  • 最終東京ならば大阪と東京の大都市で蔓延しても不思議ではない。
    一番人口の多い都市なら大変な事になりそう。
    本当に大丈夫か??

  • 病院二回目でわかったのだから、
    一回目の来院で他の人にうつってますよね?
    武漢がそのせいで 増えたとの情報ありますし
    大阪から東京 その二ヶ所で 大流行
    そこまで来てるーー本当に怖いです。

  • 大移動してるじゃないですか…。
    厚労省の会見の文面を見る限り、この期に及んでまだ呑気なこと言ってる印象が否めないのですが。頼むからもっと危機感を持って、本気になってください。

  • 武漢では昨年末からかなりの発症者がいたようだから、春節の大移動の前に移動禁止令などの措置がとれなかったのかな?
    武漢空港には手の消毒液すらあまり設置していないし、空港の床の消毒もされていないと、視察した感染症の専門家がテレビで言っていた。
    国も武漢市も、やはり初動が遅れたのでは?
    全てが後手後手。
    世界中にウィルスを撒き散らしている中国人。
    もはやバイオテロ。
    早く自国に帰って欲しい。
    しばらく来ないで欲しい。

  • 本当に厚労省危機意識が無いね。よくこれで日本の防疫を担っていると言えるね。危機管理とは最悪を想定して対策を立てるものだろう。

  • >(バスの乗客に)明らかに肺炎のような症状の方がいたということは今のところは聞いてないため、一つ大きな違いかなと思っています。今まで厚労省が調査している方からは範囲外にあるため、サーベイランスで追いかけないといけない症例定義を再検討する必要があると考えています

    厚生労働省暢気すぎないか?

  • インバウンド専属のバス会社じゃなければ、武漢からの団体客のあとに、国内の団体客を乗せてツアーを走った可能性もある。そうなると国内感染者もこれから一気に増えかねない。

  • このバスの乗客はほぼ全員感染していると思われる
    運転手がその後バスを運転していないのはせめてもの救いではあるけれど
    武漢から来た観光客はホテルや飲食店などあらゆる所にウイルスを撒き散らしている事だろう
    本当に危険な状態
    出歩く時はマスク
    帰ったら手洗いうがいは欠かせない

  • 潜伏期間1~14日、発症しなくても感染するとなれば、空港のチェックは殆ど無意味だから、いつかはこうなるのは分かっていたはず。あと半月位の内に状況がどうなるかを注視したい。








  •  

    コメント